債務整理(富山)の相談窓口 深水法律事務所ブログ

過払い金返還請求・債務整理・多重債務のご相談は富山の深水法律事務所へ。任意整理、自己破産、民事再生、クレジット・サラ金相談等、債務整理をお考えの方はお気軽にお電話下さい。
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
支店が異なる場合の契約の一体性

貸付契約の支店が変更された場合、契約の同一性があるかについては、争いがあります。

判例の大勢は、単なる取扱い支店の変更で取引が連続している場合、契約の同一性は失われないとしてますが、一度だけ富山地裁で断絶を認める判決を受けたことがあります(高裁で変更)。このような判決が出る可能性がないとはいえない場合、依頼者への説明には苦慮します。

 

深水法律事務所

債務整理過払い金ページ

交通事故ページ

相続遺言ページ

 

- | 10:52 | - | - | - | - |
株式会社栄光の破産

消費者金融準大手栄光が破産しました。

過払い金総額は100億円以上ということです。

富山には支店がなかった会社であるため、当事務所の受任事件では少なかった会社ですが、経営状態は、良いほうと聞いていたため驚きました。

 

 

深水法律事務所

債務整理ページ

交通事故ページ

相続遺言ページ

- | 10:00 | - | - | - | - |
CFJの業務状況

シティバンクの日本における個人向け業務撤退を理由にCFJが過払い金の減額を要求してきます。

ただ、現状、シティバンクがCFJをグループから外す兆しは窺われず、切迫した危険があるようには思われません。

 

深水法律事務所ホームページ

債務整理ホームページ

交通事故ホームページ

- | 18:20 | - | - | - | - |
武富士配当

長い間待たされた武富士の過払い金の配当がありました。

配当は1パーセントを切りました。

これだけ待たされて余りな結果だと思いますが、税金の還付や経営者への責任追及ができなかった以上止むを得ないのでしょう。

 

 

深水法律事務所

債務整理ページ

交通事故ページ

 

- | 09:31 | - | - | - | - |
遅延損害金の徴収の可否

遅延後、通常利率計算をして通常利率による受取証書を交付した場合、遅延損害金請求はできないという判決が富山地裁で出ました。

名古屋高裁金沢支部も同様の見解でしたが、裁判官が全員交代したため、現在の合議体でどうなるかは分かりません。

 

 

深水法律事務所

深水法律事務所 債務整理過払い金ページ

深水法律事務所 交通事故ページ

 

- | 12:51 | - | - | - | - |
外資系ペーパーカンパニー
既に過払いとなった債権を譲り受けて弁済を受領し、まもなく計画的に廃業する会社があります。
このようなケースでは、譲り渡した貸金業者にも譲り受けた業者にも過払い金の請求ができなくなってしまいます。
許されない手法だと思うのですが、この手法を破るのは容易ではありません。


深水法律事務所富山弁護士会所属)
借金債務整理過払い金ページ
交通事故ページ
- | 10:24 | - | - | - | - |
武富士二次配当
武富士二次配当について色々な情報が飛び交っていましたが、未だ結論が出ません。
どのような結果にせよ早く発表してもらいたいものです。

深水法律事務所富山弁護士会所属)
借金債務整理過払い金ページ
交通事故ページ
 
- | 23:02 | - | - | - | - |
適用利率

利息制限法の制限利率15%が適用されるか18%が適用されるかについて、最高裁判決が出ました。最高裁判例の意味は、形式上100万円以上の貸付がされていても、引き直し計算した場合、元本が100万円未満であれば、18%の利率が適用されるとするものですが、これを誤解して一旦15%になった利率が18%になると主張してくる貸金業者がいます。公開されている判例に計算表が載っていないこともあるのでしょうが、主張する前にきちんと検討してもらいたいものです。



深水法律事務所富山弁護士会所属)

借金債務整理過払い金ページ

交通事故ページ

- | 17:04 | - | - | - | - |
異議なき承諾
債権譲渡に対する異議なき承諾の論点に関する高裁判決がまもなく出ます。
最高裁判決も早く出て欲しいところです。


深水法律事務所富山弁護士会所属)
借金債務整理過払い金専用ページ
交通事故ページ
- | 14:09 | - | - | - | - |
特定調停と錯誤

特定調停に錯誤規定の適用があるか未だ決着がつきません。

過払い金請求訴訟に限らず、法律的に重要な論点ですので、早期の最高裁判断を望みます。

 

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

借金債務整理過払い金専用ページ

交通事故ページ

- | 16:21 | - | - | - | - |

(C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.