債務整理(富山)の相談窓口 深水法律事務所ブログ

過払い金返還請求・債務整理・多重債務のご相談は富山の深水法律事務所へ。任意整理、自己破産、民事再生、クレジット・サラ金相談等、債務整理をお考えの方はお気軽にお電話下さい。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
富山で債務整理ならお任せ
債務整理 富山
NEW ENTRIES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
不当執行

近時、再び債務整理手続における不当執行を見るようになりました。

貸金業者に対する社会の厳しい監視が緩んできていることが原因のように思えます。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

- | 19:36 | - | - | - | - |
2019年の仕事

年初めで、仕事が埋積しています。

深夜まで処理しても追いつきません。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

- | 22:22 | - | - | - | - |
中止命令

破産同時廃止事件・民事再生事件で差押中止命令をとっても、免責・再生計画認可まで、差押の効力は失われません。

破産管財事件では、差押の効力は失われます。

中止命令後は、差押の意味はなく、管財事件と同様に差押の効力を喪失させて欲しいと思います。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

- | 08:41 | - | - | - | - |
民事再生

最近よく再生手続で清算価値が大きいため苦労する案件にあたります。

再生計画が履行可能である程度に収入がある一方清算価値はそれほど大きくならないというのは矛盾します。

 

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

- | 19:58 | - | - | - | - |
民法改正

民法改正研修会を受講してきました。

法定利率の変更は、過払い金の利息にも影響がありますので、債務整理ソフトの変更が必要となるでしょう。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

交通事故相談室

相続遺言相談室

 

- | 23:49 | - | - | - | - |
民事再生と破産

民事再生計画案認可と破産免責では、要件が相当異なるように思われます。

民事再生は、一部とはいえ支払うのだから、よほど問題がない限り、事務的に進めるということでしょうか。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室
交通事故相談

 

- | 19:30 | - | - | - | - |
東京地裁の過払い金訴訟

久々の東京地裁の債務整理事件の際、期日簿をみると未だ過払い金訴訟が多くありました。

東京は全国区であるため、残存する訴訟の多くも東京の弁護士が受任しているのだと思われます。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

交通事故相談室

相続遺言相談室

- | 22:30 | - | - | - | - |
時効援用権

時効完成後、一度でも支払をすると時効援用権は消滅します。

しかし、時効援用権を消滅させる意図で債務者に僅少の支払をさせた場合は、援用権喪失を認めるべきでないと思います。

このような例は、昔からみられましたが、今も減少していません。


深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

 

 

 

- | 09:14 | - | - | - | - |
特定調停

特定調停の申立を近年殆ど見なくなりました。

グレーゾーン廃止から8年余りが経過し、効果が失われたということなのでしょう。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

- | 11:04 | - | - | - | - |
自由財産

東京地裁基準では、時価20万円以上の車を保有している場合管財事件となります。

東京では、破産を機に維持費のかかる車を手放しても丁度よいのですが、地方で車を失うと生活が立ち行かなくなる場合が多々あります。その点については配慮が欲しいものです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

- | 20:41 | - | - | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.